現状はというと。

【乳がん】

術後、4年6ヶ月経ちました。
12週ごとに定期検診があり、ほぼ問診と触診のみ。
1年に1回マンモと血液検査をしている(と思う)。
ノルバデックスを1日1錠。
もう少しこまめにいろいろチェックしないのかなーーと思わなくもないけど、
私の通う病院はこんな感じ。
再発は早期発見しなくてもいいってスタンスのようです。
(新規の初発はもちろん早期発見が必須です。)

再発した時点でXデーは決定している。
Xデーが5年後である場合、再発した後、どの時点から治療を始めても
ほぼ5年目くらいにその日は来る。
多少伸びることはあっても、治療したからといって5年が10年になることはない。

再発1ヶ月で発見し、4年11ヶ月治療するのか、
再発4年6ヶ月後に発見し、6ヶ月だけ治療するのか(はたまた治療しないのか)。
どちらの方が残りの人生が楽か・・・というと、
4年6ヶ月、何も知らずにご陽気に過ごせる方が良いんじゃないか。 
・・・的な説明を受け、ふうん、そうなのかと納得した記憶があります。
       
先生が言わんとしたことを上手く伝えられてないかもですが、
再発するって、そういうことなんだなと、私は思ったのでした。
信頼する医師が、30年近くの経験に基づき「そういうものです」と淡々と話してくれたので、
ワタクシ的にはストンと納得し現在に至ります。

【甲状腺がん】

術後、2年9ヶ月経ちました。
6ヶ月毎に定期検診があり、基本は問診と触診。1回くらいエコーで確認したかなぁ。
経過観察は15年。長いけど、安心っちゃ安心。
片翼ではやはり機能的に無理が生じ、チラージンを1日1錠飲んでます。
つい先日検診でした。
触診問題なし。お正月料理の影響もなく数値も安定しています、と。


知らぬが仏。
何かあったとして、知らなくてもイイのなら、知らなくてイイのであります。

というわけで、おかげさまで今のところ変わりなく過ごしています。





にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。